夜ヨーグルトを食べて便秘解消

ヨーグルトには善玉菌が含まれています。

 

 

ビフィズス菌は、その中でも広く世の中に知られている菌ですね。

 

 

善玉菌が腸の中のバランスを良くし、排便の機能を良くします。

 

 

夜ヨーグルトのポイントは、ストレスの少ない睡眠中に腸内で増殖し、
腸内のバランスを整えることができる、という点です。

 

 

疲労やストレスは、実は善玉菌の敵なのです。

 

 

小さなお子様といえどもストレスを感じることもあるので、睡眠中の
リラックスしたときを狙って善玉菌を摂取してもらいます。

 

 

食物繊維は、腸内の善玉菌のエサとなります。

 

 

よって、ヨーグルトと食物繊維を定期的に摂取することを心がければ、善玉菌を
体内に取り込み、食物繊維でこれらの活動を活発にすることができる、
というわけで一石二鳥ですね。

 

 

夜なので、砂糖が多量に入ったヨーグルトは避けたいところです。
新鮮な果物やドライフルーツを細かくきざんで入れて食べると良いでしょう。

 

 

胃などの消化器官を経て、腸まで生きたまま届くことのできるビフィズス菌を
多く含むヨーグルトも開発されてきています。

 

 

メーカーによって、菌の種類や耐性が違い、人によって合う、
合わないがあるようです。便秘解消の兆しが見えないようなら、他の
ヨーグルトメーカーを試してみると良いでしょう。

4歳の息子の壮絶な戦い!便秘は決して眠らない...

顔を真っ赤にして、トイレで息む息子をみて胸が張り裂けた。
どうしたら、息子の便秘は治るのか?

 

 

どうすれば、この苦しい戦いに終止符を打つことができるのか?

 

 

どこにでもいる家庭の、壮絶な便秘との戦いと解消法を紹介。

 

 

4歳の息子とその親父が戦った便秘解消までの日々