水分補給+お腹のマッサージで便秘解消

環境が変わって便の通じが良くなる方がいらっしゃいますが、これらのケースでは、
水分がうまくとれていないことが多いので、生活環境が変わっても水分補給を
絶やさないように心がけることが大切です。

 

 

母乳を乳児に与えている場合、お母さんの水分が不足していれば、母乳の水分も
不足し、赤ちゃんの水分も不足してしまいます。

 

 

産後の回復を少しでも早めるためのと、赤ちゃんのためにも、十分量の水を
摂取するようにしましょう。赤ちゃんに直接水を飲ませるときは、一度沸騰をさせた
水を適温に覚ましたものを準備し、少しずつ回数をわけて飲ませるとよいでしょう。

 

 

おへその周りのマッサージは、乳児だけでなく大人の便秘にも有効です。

 

 

おなかに「の」の字を書くように手のひらを使ってすりすりとマッサージをします。

 

 

また、仰向けに寝かせて両足を交互におなかのほうに曲げて伸ばして、
と繰り返すと、腹部が刺激し便意を促すことができます。

 

 

これだと、家の中だけではなく、おでかけ先でも気軽にできますね。

 

 

十分量の運動と水分が便秘解消の秘訣です。水分を小まめに飲む習慣と、
寝返りやハイハイの練習を重ねることが便秘に効くので、意識してこれらの
機会をもつようにしましょう。

4歳の息子の壮絶な戦い!便秘は決して眠らない...

顔を真っ赤にして、トイレで息む息子をみて胸が張り裂けた。
どうしたら、息子の便秘は治るのか?

 

 

どうすれば、この苦しい戦いに終止符を打つことができるのか?

 

 

どこにでもいる家庭の、壮絶な便秘との戦いと解消法を紹介。

 

 

4歳の息子とその親父が戦った便秘解消までの日々