根菜、豆、海草類で便秘解消

食物繊維は、便を柔らかくする、もしくは便の体積を増やし、腸の壁を刺激します。

 

 

すると、腸のぜん動運動という、便を排出するための動きを促し、
便秘解消というわけです。

 

 

海草には水溶性食物繊維、根菜・豆類には水溶性、不溶性の双方の食物繊維が
豊富に含まれています。

 

 

青野菜に苦手意識のあるお子様には、これらをうまく料理に忍ばせることで
定期的に食物繊維豊富な食べ物を食べてもらうことができます。

 

 

豆類は水につけたりと、料理をするのが大変ですが、納豆やお豆腐などすぐに
食べることができる食品もあり、これらを組み合わせてお子様に豆類を
おいしく食べてもらうと良いでしょう。

 

 

海草も、サラダとしては大人の女性に人気ですが、お野菜嫌いなお子様にとっては
海草サラダはちょっと匂いがあって食べることに抵抗があるようです。

 

 

お味噌汁の具や、巻き物の材料にするとよく食べてくれます。

 

 

もずくは食感がいいのか、そうめんのような人気があり、おすすめの海草です。

 

 

もちろん、寒天やところてんにも食物繊維はたっぷりなので、おやつがわりに
お子さんに食物繊維が豊富な食べ物を準備できます。

 

 

楽しんで食べて貰える食材を探すのは大変ですが、いろんな種類をご両親と
一緒に食べるようにすると、お子様も次第に抵抗なく食べるようになります。

4歳の息子の壮絶な戦い!便秘は決して眠らない...

顔を真っ赤にして、トイレで息む息子をみて胸が張り裂けた。
どうしたら、息子の便秘は治るのか?

 

 

どうすれば、この苦しい戦いに終止符を打つことができるのか?

 

 

どこにでもいる家庭の、壮絶な便秘との戦いと解消法を紹介。

 

 

4歳の息子とその親父が戦った便秘解消までの日々