みかん果汁で便秘解消

食物繊維が便秘に良いのは広く知られています。

 

 

実は、食物繊維には水溶性と不溶性のものがあり、どちらも
便秘解消に有効です。

 

 

みかんに含まれる水溶性食物繊維、ペクチンは、腸の働きを活発にさせる
効果をもっているとされています。

 

 

さらに、ペクチンは水分を吸収して有害物質を取り除く効果もあるため、
知らず知らずのうちに体内に摂取されてしまった不要な物質を体から
取り除く効果が期待されます。

 

 

みかんに多く含有される果糖も、便秘に有効です。

 

 

果糖は、便を和らげる作用があります。まだ離乳食を始めていない
乳児ですので、みかんの果汁を与えます。

 

 

柑橘類はそのままだとのどにつきささるような刺激もあるので、
乳児に与える場合には、水で薄めて飲ませます。

 

 

また、母乳育児をされているお母さんは、お母さんがみかんを食べることで
効果もあるそうです。

 

 

みかんだけでなく、水分補給をして母乳をあげてみましょう。

 

 

腸壁から水分を引き出し、排便の活動を促すことができるのですが、
これがすぎるとあまりに多くの水分が引き出されてしまい、下痢の症状を
見せるようになってしまいます。

 

 

水分は人間の体にとって大事なものなので、何事もバランスをよくすることが
重要ですね。

4歳の息子の壮絶な戦い!便秘は決して眠らない...

顔を真っ赤にして、トイレで息む息子をみて胸が張り裂けた。
どうしたら、息子の便秘は治るのか?

 

 

どうすれば、この苦しい戦いに終止符を打つことができるのか?

 

 

どこにでもいる家庭の、壮絶な便秘との戦いと解消法を紹介。

 

 

4歳の息子とその親父が戦った便秘解消までの日々